2021年7月4日FMWE旗揚げ戦ライブ配信決定!

10.24「スカイハイ」大仁田が高木三四郎と共闘

10.24「スカイハイ」大仁田が高木三四郎と共闘

10・24鶴見は世界初の全試合電流爆破デスマッチ

大仁田は10・24鶴見の全試合(6試合を予定)を電流爆破デスマッチで行うことを決め、「米国に行く前に、FMW-Eのアピールをしたい!」と意気込んだ。同大会では「女子電流爆破プリンセス・トーナメント」2試合(鈴季すずVSマドレーヌ、世羅りさVSライディーン鋼)も予定されている。

原点回帰の大仁田厚、高木三四郎とFMWEでの初タッグ結成が決定!

原点に回帰した大仁田厚がFMW-E旗揚げ第4戦「SKY HIGH」(10月24日、神奈川・鶴見爆破アリーナ=鶴見青果市場)で高木三四郎(DDTプロレス/サイバーファイト社長)とタッグを組み、ミスター・ポーゴ、アブドーラ・小林(大日本プロレス)組と対戦することが決まった(試合形式は未定)。

 さかのぼること21年前、大仁田は念願であった長州力との電流爆破デスマッチ(00年7月30日、横浜アリーナ)の直前の同月13日、DDTの東京・渋谷clubATOM大会に参戦し、高木とノーロープ有刺鉄線デスマッチ(シングルマッチ)で激突した。高木にとっては、これがデスマッチ初体験だった。当時の大仁田は自身が創設したFMWから離脱し、たった一人で強大な敵・新日本プロレスと闘い抜き、引退していた長州の引きずり出しに成功した。そんなときに大仁田と高木はインディペンデント魂をもって、小規模な会場で相まみえた経緯がある。

 その頃のことが脳裏をよぎった大仁田は「あのときの有刺鉄線デスマッチは感動しました。もう1度、俺たちも原点に戻り、あの頃の自分に、ガムシャラに何かをつかみたいと思った時代に戻ってみませんか? 10月24日、鶴見爆破アリーナでお待ちしています」とラブコールを送った。

 この投げかけに対し、高木は「長州戦を2週間後に控えているにも関わらず、自分と闘っていただいた。その試合が『コロッセオ』(日本テレビ)、『ワールドプロレスリング』(テレビ朝日)で流され、私はプロレスラーとして世間に認知されるようになりました。今回の大仁田さんからのタッグ要請、私に断る理由などありません。大仁田さんの隣に立ち、大仁田さんと闘ったあの頃の気持ちを取り戻したいと思います! 10月24日、よろしくお願いします」と快諾し、両者のタッグ結成が決定した。

画像

 これを受けて、大仁田は「高木さん、2人で魂が燃え上がるようなデスマッチをやろうぜ! ポーゴよ、小林よ! 雁首揃えて出て来い。返答無用。10月24日、鶴見爆破アリーナ、逃げるなよ!」としてメインカードを即決した。

 9月12日、鶴見大会のメイン(大仁田VSポーゴ)終了後、大仁田とポーゴは握手を交わして、ポーゴが退場。その後、小林が乱入し、有刺鉄線バットで大仁田を攻撃。すると、ポーゴが再び現れ、大仁田に裏切りのビッグファイアーを放ち、ポーゴと小林は結託する可能性をもうかがわせていた。

画像
試合後、握手したばかりのミスターポーゴに火炎攻撃を浴びせられ、文字通り炎上した大仁田厚

 大仁田と高木はDDTの8月21日、富士通スタジアム川崎大会などでも組んでいるが、高木のFMW-E参戦は初となり、2人だけの純粋タッグとなるとレアケースで、どんな化学反応を示すのか? ポーゴと小林のコンビが果たして機能するのか注目が集まる。


10.24FMWE第4戦「スカイハイ」

日時: 2021年10月24日(日)開場日時 12:00  試合開始 13:00 
会場: 鶴見青果市場(神奈川県横浜市鶴見区駒岡2丁目14-2)

9月17日17:00現在のチケットの残席状況をお伝えします。

チケット情報



最前列(特典付) 15,000円 残り少なくなってまいりました。お早めに。南側、北側完売

S席 北東西2列目、南側2・3列目    10,000円 南側2列目完売、そのほかの方角はまだあります。

A席 北東西3・4列目、南側4・5列目  8,000円 

B席 上記以外の指定席  6,000円 

チケット担当スタッフより



今回は地雷ボード電流爆破の発表がされていませんので、南側だけが電流爆破を見やすいお座席とは限りません。ちなみに、今回は南側の東側よりお座席が減らされていますので、中央のお座席位置が前回と異なります。中央ブロックでご覧になりたい方はお気を付けください。

また、大仁田厚が「みんなの上にミサイルをとばそうかな?」と不穏な発言をしています。どこから飛んでくるのか、まだ分かりません。



ご購入方法



(1)大仁田屋で購入

メール info@onitafire.comまたは大仁田厚公式Twitter(@onitafire123)のDMまで、以下の内容をお書き添えの上お申し込みください。
(1)お名前
(2)お電話番号
(3)ご希望の席種と枚数
   ご希望の方角や場所があればお書き添えください。南側が正面、東側が選手入場側です。

お申込より24時間以内にお座席番号をメールで返信いたします。(この段階では仮予約となります)
ご返信後、期日以内に銀行振込をお願いいたします。(大変恐縮ですが、お振込み手数料はお客様のご負担でお願いします。)

<お振込み先>

銀行名 佐賀銀行 
支店名 本店営業部(店番500)
普通口座
口座番号:3169750
口座名義:カ)オオニタヤ 

入金確認をスムーズに行えるよう、お客様のご入金名義は必ずお申込の際に入力したお名前をご使用ください。
※土日・祝日のご入金は、確認が翌営業日となります。

お振込み後、当日のチケットお受け取り番号をお伝えします。

※docomo、ezweb、softbankなどのキャリアメールをご使用のお客様へ。
大仁田屋からのメールが迷惑メールに振り分けられてしまい、届かないケースが多くみられます。メール送信より24時間以内に大仁田屋からの返信がない場合は、お手数ですがメールが届かない旨のメールをお送りください(こちらにはメールが届いており、チケットも確保しています)。スタッフよりお電話またはショートメールさせていただきます。

(2)デジタルチケットlivepocket

非接触のQRコード、ivepocketの販売ページはこちらです。2021年9月18日10:00より一般販売開始します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: vbTSd2YERJ4CpHR46wYhRGvDYxP2ntdIUIqvB5V7id5udc4qWTW3FEf6OTudwROz
https://t.livepocket.jp/e/zvpw9

未分類カテゴリの最新記事